グルール100本ノック

グルールデッキを使いアリーナのBO1で100回対戦をしました!

使ったデッキ

使ったデッキはこれをベースに10回ごとにちょっとずつ色々なカードを試していきました。最終的なリストは以下。

デッキリストアリーナデッキコード

4 Llanowar Elves (DAR) 168
4 Stomping Ground (RNA) 259
7 Forest (RNA) 264
4 Zhur-Taa Goblin (RNA) 215
4 Gruul Spellbreaker (RNA) 179
4 Rootbound Crag (XLN) 256
4 Skarrgan Hellkite (RNA) 114
4 Rekindling Phoenix (RIX) 111
4 Lightning Strike (M19) 152
7 Mountain (RNA) 263
2 Thrashing Brontodon (RIX) 148
4 Pelt Collector (GRN) 141
4 Growth-Chamber Guardian (RNA) 128
1 Collision // Colossus (RNA) 223
2 Shock (M19) 156
1 Gruul Guildgate (RNA) 250
※上記をコピーした状態でMTG Arenaのデッキ構築画面でデッキリストのインポートを選択するとインポートできます。

対戦デッキ一覧

100回の中で当たったデッキはこんな感じです。

赤単 34回
白単(タッチ青含む) 19回
エスパーコン 11回
ターボフォグ 7回
ゴルガリ系 5回
青単 4回
3回
その他 17回
勝率

勝率はこんな感じ

全体勝率 58%
赤単 74%
白単(タッチ青含む) 47%
エスパーコン 36%
ターボフォグ 57%
ゴルガリ系 40%
青単 75%
67%
ランキングの変動

開始時346位⇒終了時147位

感想

とりあえず一言でいうなら めちゃくちゃ疲れたということ。100マッチほぼ休みなしでやったんですが、約10時間かかりました。大変さ的には罰ゲームの類。

デッキ別の相性でいうととりあえず相手が赤単だとガッツポーズ、コントロール系だとテンションダウンて感じです。赤単相手にはかなり有利で、後半は勝ち方も確立してあまり負けなくなりました。コントロール相手には《暴動》クリーチャーを速攻で出すというセオリーを途中から実践したところ勝率は若干上がりました。ザル=ターのゴブリンは3/3が基本ですが、グルールの呪文砕きはコントロール相手には速攻で出すほうがダメージ効率が良いです。それを加味しても若干苦手なのは否めないです。次に苦手なのが白単系で、横並び展開からの全体強化を防ぐ方法が少ないため、結構負けました。こちらの勝ち筋としてはスカルガンのヘルカイト着地からの2点ビーム連打が光明です。

とりあえずスカルガンのヘルカイトは神。いやまぁドラゴンですけど、めちゃくちゃ強かったです。すぐ4枚採用になりました。次に2マナ圏ですが、色々試した結果成長室の守護者が一番使いやすかったです。マナフラ受けにもなり、コントロール相手に小出しにすることで有利に立てます。

まぁなんにせよ糞疲れました。

全体勝率は58%とそこそこですが、中盤赤単に全然当たらない時間帯がありかなり負けました。逆に18時過ぎぐらいからクエストの切り替えがあり、業務用赤単を回す人が増え赤単を倒し続けることで勝率が回復しました。このデッキを回すなら夕方がねらい目です。

試したカードについて
野生の律動 グルールだとこれを出すよりクリーチャーを出したほうが強いため不採用。
混沌をもたらす者、ドムリ 出すタイミングが難しくマイナス効果を使うとすぐ落ちてしまうため不採用。
争闘 // 壮大 赤単相手に腐りやすいが、他には便利な1枚。後半は採用してました。
土地全般 数多の土地を試した結果グルールのギルド門が一番だという結果に。
培養ドルイド 素のスペックが弱すぎて全然ダメでした。順応するころには十分マナ出てるので特に不要という。

あわせて読みたい