【イベント情報】コモン構築(3月18日まで)

コモン構築とは

「コモン構築」とは《MTGアリーナ》でコモンとして実装されているカードだけを使い、60枚の構築デッキを組み上げ戦います。

開催期間 3月15日(金)~3月18日(月)
参加費 50ジェム/250ゴールド

イベント攻略のためのコツ

メタゲーム

しつこい請願者

前回の「コモン構築」で話題になったしつこい請願者を使ったライブラリーアウトデッキが今回もメタゲームの中心となる。前回は流行りすぎた結果、同型対策としてデッキを上限枚数の250枚(しつこい請願者160枚と島90枚)にしたデッキまで現れたが今回も引き続き人気の一角。このデッキに対抗するために色々なデッキが存在するといった環境となっている。

しつこい請願者対策

しつこい請願者デッキは4ターン目にしつこい請願者を2体出して、そこから12枚ずつ削り、最速6ターンでライブラリーを削りきるデッキ。通常のコモン構築だと速度感としつこい請願者のブロック等により中々勝つことは難しい。しつこい請願者のスタッツが1/3であり通常の地上クリーチャーで攻める戦略は取りづらく、除去を取り入れたコントロールデッキでは相手のデッキにはしつこい請願者しか入っていないため対応が難しい。

しつこい請願者デッキは、しつこい請願者しか入っておらず、除去が入っていない。そしてどんなに早くても6ターンかかるということを逆手に取ったデッキ構築が重要となる。要するに1/3をいくら出されても問題なく、速やかにゲームを終わらせるデッキが有効となる。

おススメデッキ

しつこい請願者デッキに有利と考えられるデッキの紹介。

白単 銀嘴のグリフィン癒し手の鷹騎士の誓約をつけて攻撃するアグロデッキ。刃の教官しつこい請願者に対して有効。
青緑 回避能力持ちの霧まといの川守り金林の追跡者(しつこい請願者ではブロック不可)を川守りの恩恵風と共にで強化していくデッキ。しつこい請願者デッキには無類の強さを誇る。デッキリストは後述。
赤単ラッパ 2種類の全体強化(ラッパの一吹き燃えさかる炎)を使った赤単のアグロデッキ。しつこい請願者でブロックされても全体強化さえすれば相打ちとなるため、ある程度有効。

しつこい請願者に超有利!青緑マーフォーク詳細

デッキリストアリーナデッキコード
4 帆(ほ)凧(だこ)の海(かい)賊(ぞく) (RIX) 41
10 森(もり) (RIX) 196
4 剛(ごう)力(りき)化(か) (M19) 205
4 川(かわ)守(も)りの恩(おん)恵(けい) (XLN) 204
4 樫(かし)変(へん)化(げ) (M19) 191
4 金(きん)林(りん)の追(つい)跡(せき)者(しゃ) (RIX) 131
4 霧(きり)まといの川(かわ)守(も)り (RIX) 43
8 島(しま) (RIX) 193
4 深(ふか)根(ね)の戦(せん)士(し) (XLN) 186
4 風(かぜ)と共(とも)に (XLN) 64
4 見(み)習(なら)い形(けい)成(せい)師(し) (XLN) 75
2 森(しん)林(りん)地(ち)の小(お)川(がわ) (M19) 260
4 翡(ひ)翠(すい)をまとう者(もの) (RIX) 134
※上記をコピーした状態でMTG Arenaのデッキ構築画面でデッキリストのインポートを選択するとインポートできます。
※言語設定を日本語に設定する必要があります。

あわせて読みたい